占い師になる方法

未経験者必見!電話占い会社のオーディションに受かるポイント

電話占い会社のオーディションの手順

鑑定実績のない新人占い師でも、しっかり対策を練れば占い会社のオーディションに合格することができます。

ここでは副業で始めやすい電話占いを扱う会社ののオーディションの流れや、合格するためのポイントを紹介します。

占い会社のオーディションの流れ

電話占い会社の面接の流れ

占い師は占いの実技試験(鑑定)があり、普通の就職面接とは違うため、オーディションという形を取っています。

大まかな電話占い会社のオーディションの流れはこちら。

  • 1.書類選考(応募)
  • 2.電話面談+実技試験
    ※ この通りでない会社もある

占い師の危険な求人の見分け方や契約時の注意点はこちら

占い師の就職先
占い師の就職先ってどこ?求人の探し方これから占い師として働くのに、就職はどうなっているのか気になる部だと思います。 占い師にはどんな就職先があるのか、求人の探し方や応...

1.書類選考(応募)

電話占い会社の求人に応募する方法は、ホームページの応募フォームから行います。

応募フォームには名前や生年月日などの基本情報、応募動機、実務経験、自己PR、得意な占術などを記入します。

占い師の就職先
占い師の就職先ってどこ?求人の探し方これから占い師として働くのに、就職はどうなっているのか気になる部だと思います。 占い師にはどんな就職先があるのか、求人の探し方や応...

2.電話面接 + 実技試験(オーディション)

書類選考が通過したら、オーディション(実技試験)へ進むことになります。

まず、書類審査を通過すると電話にて、応募フォームに書いた内容のチェックや応募動機など、簡単な電話面接面談があります。

(この時点(電話面接)で不採用を伝えられることもあります)

そして、占い会社の担当者やスタッフを実際に占う模擬鑑定があり、鑑定の良し悪しや話し方など総合的に見て採用か不採用かを決定します。

電話占い師のオーディションは、対面鑑定のように占い会社に直接出向くことはほとんどありません。

新人占い師が面接に受かるポイント

新人未経験占い師

未経験者が電話占い師のオーディションに受かるために重要なポイントが4つあります。

応募フォームに嘘を書かない

占い会社の求人に応募した時点から審査が始まっています。

ですが、だからといって良く見せようとウソを書くことは絶対に止めましょう。

本当はできない占術なのにできると書いたり、占い師の経歴を偽るなど。

採用担当者はあなたよりも占いの世界に精通しているので、嘘は直ぐにバレるし、後々自分の首を絞めることになります。

正直に書いて自己アピールしましょう。

資格取得もアピールポイントになります!

占い師の資格
有利に!?占い師に役立つ資格占い師になるためには資格は必要なのでしょうか。 結論を言ってしまうと、占い師に資格は必要ありません。 ですが、占い師が持って...

話し方に注意する

オーディション合格で一番重要なのは「話し方」や「伝え方」です。

もちろん鑑定内容(模擬鑑定)も重要ですが、電話を通しての会話内容や、基本的なマナーなどがきっちりしていることが重視されます。

顔が見えない電話占いは、言葉(会話)だけが頼りです。

お客さんと意思疎通が円滑にできることや、あなたが発する言葉がお客さんにどんな印象を与えるのかまで気を配る必要があります。

なので、オーディションでは実技試験(模擬鑑定)よりも言葉の一つ一つが厳しく審査されます。

たとえば、いくら実力があっても、頼りない、人の話を聞かない、相手に不快感を与えるような話し方をする占い師は採用されません。

反対に、実力がなくても、相手を納得させるような話し方、当たっていると思わせる話し方ができる占い師は採用される傾向です。

仮に前者が占い会社に採用されたとしても、お客さんがつかず人気がでないので長続きしません。

実技試験(模擬鑑定)はスピードを意識する

実技試験では採用担当者やスタッフを模擬鑑定しますが、このときに「占いの的中率」も大切ですが「鑑定時間」も重要な判断材料です。

お客さんは「いかに短時間で良い占いをしてもらえるか」を考えているので、鑑定が遅いと不満の原因となります。

早く的確に鑑定できることが求められるため、模擬鑑定では担当者を過度に待たせることがないよう、スムーズに鑑定することを意識しましょう!

下記なら初心者でもお客さんがつきやすく、収入を得ながら鑑定経験を積めます。

鑑定に慣れるためにも賢く利用してくださいね!

占い師の集客方法
占い師の安全な集客方法とは?0円&効果抜群!個人で占い師を開業(独立)するときに、お客さんがつかなかったり、集客方法が分からず、悩んでしまうものです。 そこで、ちゃちゃっと占...

所属している電話占い師を分析する

あなたが所属したい会社にどんな占い師が所属しているのかを知ることで、会社の傾向が見えてきます。

所属している占い師のプロフィールを分析して、電話占い会社がどんな人材を求めているのかを探ってみましょう。

また、どんな占い会社でもいいので、さまざまな電話占いを利用することで、電話占いがどんな感じなのかがよくわかるので、電話占いの勉強やオーディションの参考になりますよ!

デスティニー」なら、実力派占い師の鑑定が業界最安値で利用できます。

今なら無料鑑定やチャットメール鑑定があるので、TVや雑誌などのメディアで人気な有名占い師の鑑定を気軽に利用できますよ!

この機会に本物の占いを体感してみてくださいね!

電話占いオーディションのコツのまとめ

電話占い会社のオーディションは、名前を書けば採用されるような所から、そこそこ実績がある占い師でも落とされるくことがあります。

占い会社によって難易度はまったく違うため、実力だけで判断されるとは限りません。

総合的に判断されますが、一番重要なのは会話力です。

顔が見えない分、言葉選びや話し方には細心の注意を払いましょう。