占い師は最高のビジネス!個人開業するメリットとは?

占い師の独立開業のメリット

占い師は主婦(主夫)でも手軽に始められる副業に最適なビジネスモデル!

 

ここでは、占い会社に所属せず、独立や個人開業で得られるメリットを紹介します。

個人開業のメリットとデメリット

占い師の個人開業のメリット

占い師同士のいざこざがない

占いの館など、他の占い師と顔を合わせるの現場は、お客を取った取られた、多い少ないなど、占い師同士の揉め事が意外とあります。

 

個人で開業しても、お客さんとのトラブルの可能性はありますが、占い師同士の面倒なトラブルは避けられます。

 

独立した時の悩みで多い「困ったお客さんの対処法」はこちら
>占い師もお手上げ!?「困った客」を対処するたった一つの方法

 

固定客が増え続ける

占い会社と違って、個人開業はあなたの固定客(持ち客)が増えていきます。

 

また、占い会社に所属していると働き方やお客さんとの関わり方に制限がありますが、個人開業なら積極的に集客や営業ができます。

 

連絡先やメールアドレスなども交換でき、自由にやり取りができます。

 

これは占い師にとって大きな財産!

 

リピーターや固定客が増えれば、口コミで広がり、自然と集客にも繋がります。

 

効率的に収入が得られる

占いの鑑定料は、一般的に対面で30分5000円、メールなら一件3000円です。

 

副業で土日だけ、一日2時間の対面鑑定をすれば、月20万円の収入が得られます。

 

メール占いでも時給1万円以上なのて、集客さえしっかりできれば効率よく稼げる仕事なのです!

 

占い師の収入の目安はこちら
>なぜ?電話占い師の収入が低い理由

 

自由度が高い

占い師は自由度が高い職業ですが、どこの占い会社にも所属しない個人開業(個人事業主)となれば、好き時間にあなたの好きなように働けます。

 

スケジュール調整が楽チン!

 

また、時間に縛られないので副業にも向いており、メインの仕事を続けながら土日だけ鑑定をしたり、すき間時間にメール鑑定をしたりと、二足のわらじを履いている人がとても多いです。

 

>たったこれだけ!?占い師デビューに必要な3つの準備

 

個人開業のデメリット

一から自分で準備する必要がある

宣伝、集客、事務手続きなど、全て自分でやる必要があります。

 

また、ネット上のお店(ホームページなど)ではなく、リアル店舗を持つ場合は初期費用や維持費が高額です。

 

全部一人で開業や営業の準備をするので、負担が大きく、結構めんどうだし時間と手間がかかります。

 

全て自己責任

開業はあなたの自由にできる反面、クレーム処理やトラブルなど、全て自分で対処しなければいけません。

 

個人で開業しても同業から嫌がらせを受けたり嫌な思いをすることはありますが、それはどの業界でもよくあること。

 

他の従業員や周りに迷惑をかけない反面、自分一人の責任になるのでその覚悟は必要です。

 

他にもデメリットがあります。
>びっくり!占い師を職業にする意外なリスク

 

占い師は最高のビジネス

ホリエモンこと、堀江貴文さんが考える「儲かるビジネスの4原則」があります。

 

この条件を満たせば上手くいくと言われています。

 

@開業資金がかからない(少資本)

実際に占いのお店を構えるなら別ですが、自宅やネット(ホームページなど)で済むので、開業資金はほとんど必要がない。

A在庫がない

物販中心なら別ですが、占い師は鑑定が主な商売なので、在庫を持つことがない。

B利益率が高い

飲食店や服屋などのお店のように、モノを仕入れするの必要がないので、収入がそのまま全て自分に入る。
さらに、占い師の相場は30分の鑑定で5000円が相場なのでかなり利益率が高い。

C定期収入がある

一定の固定客を持てば定期収入が見込め、評判が高くなれば自然とお客さんが寄ってくる。

 

占い師って見事にこの4原則を全て満たしているんですよね。

 

占い自体はニッチな産業ですが、スピリチュアルなどの市場規模は1兆円とも言われています。
the page参照

 

アパレルの小売り業者で9.5兆、エステで3500億とされているので、どれだけ大きな市場なのかがよくわかります。(゜ロ゜)

 

最近だと、大々的に報道されるようになった不倫が大いに貢献しているようです。

 

人の悩みは尽きることがないので、占い師が廃業になることは一生ありません。

 

初心者でも安心の低リスクで始められる、まさに、理想的なビジネスモデルなのです!

 

最短で占い師になれる方法はこちら
>最短で占い師になれる!独学の勉強方法を大公開!

 

さいごに

占い師の個人開業は、金銭的リスクが少なく、自由度が高いので、周りの環境に左右されない働き方ができるのが魅力です。

 

ただ、全てを自分でこなさないといけないので、大変さはありますが、やりがいがありますよ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加